レバレッジとは?レバレッジの仕組みをしっかり理解しよう。

ドル 円 ユーロ ポンドFX(外国為替証拠金取引)
スポンサーリンク
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

FX取引で上手に利用すれば、たくさん稼げるレバレッジ。

しかし、レバレッジには注意しなければならないこともあります。

そんなレバレッジのメリット、デメリットを簡単にまとめてみました。

FX取引の特徴の1つレバレッジ

レバレッジ(leverage)は「てこ」という意味で、てこの原理を効かすと言われます。

それではFXに置けるレバレッジとは、自己資金に「レバレッジ」をかけて、何倍もの金額の取引ができるということです。

レバレッジは個人口座の場合は最大で25倍まで使うことができます。FX会社によって違いがありますが、自分何倍までレバレッジを使うか設定することができるFX会社もあります。

 

レバレッジの倍率を設定できるメリット

レバレッジの設定を設定できるほうがリスクの管理しやすいでしょう。

レバレッジの倍率をあらかじめ低くしておくことで、意図せずにハイレバレッジにならないように抑えることができるからです。

ただし、レバレッジの倍率が低ければその分、必要証拠金(自己資金)を多く投入する必要があります。

しかも、レバレッジの設定ができるFX会社は一部の会社しかありません。

 

実行レバレッジ

ほとんどのFX会社はレバレッジのできず、実行レバレッジという方式をとっています。

実行レバレッジとは、証拠金と取引額が差に応じて、自動でレバレッジが設定されています。

簡単なれを上げれば、10万円の証拠金で100万円の取引をすると、10万円の10倍の100万円なのでレバレッジは10倍となります。

実行レバレッジも自分で取引額を調整することで、実行レバレッジも管理することも可能です。

ただ、トレード中は、ついついハイレバになってしまうことがあります。

 

レバレッジのメリット

自己資金が10万円の場合では10万円分の取引しかできませんが、レバレッジを10倍かけると、取引できる金額が10万円の10倍、100万円となります。

つまり10万円の自己資金(証拠金)で100万の取引をすることができます。

このようにレバレッジをかけると、手元の資金の何倍もの金額を取引できます。

これがレバレッジの特長です。

レバレッジの最大値は25倍ですので10万円の自己資金(証拠金)で最大250万の取引をすることが可能となります。

レバレッジを上手に利用すれ小資金で多額の利益を得ることができるというのがレバレッジのメリットです。

 

レバレッジのデメリット

では、逆にレバレッジのデメリットとは何でしょう。

それはメリットが逆にデメリットともなります。

メリットで上げたようにレバレッジは小資金で大きな利益を得ることができるわけですが、逆に損した場合はレバレッジの分だけ大きく損失を出してしまうということになります。

10万円の自己資金(証拠金)で100万の取引のといことは、残りの90万円はどこから工面しているのかということが考えれば想像がつくのではないと思います。

為替の急激な変動で投資資金を失っただけでなく、追証が発生し多額の借金だけが残ってしまったという事もたびたび起こっています。

レバレッジのかけすぎには注意しましょう。

 

まとめ

レバレッジは大きな利益を得るチャンスになりますが、それと同じくらい大きな損をしてしまうこともある諸刃の剣のようなものです。

初心者の方はFXの取引に慣れるまでは、なるべく低レバレッジで取引をして、慣れてきたら徐々にレバレッジを上げて行くほうが良いでしょう。

FXの特徴としては他にも、スプレットやスワップポイントなどがあります。

 

 

 

■全てが高スペック。FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
①FX業界最狭水準のスプレッド
②初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」
③カスタマーサポートも充実で初心者も安心
「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」
④安心安全の『全額信託保全』導入済み
「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」
⑤業界初!『時事通信社』ニュース配信充実の為替情報でFX取引の参考に

ドル円100万円キャッシュバック

ドル円スプレッドは業界最狭水準の『0.2銭』でご提供!
ユーロ円、ポンド円、豪ドル円など主要通貨スプレッドも業界最狭水準!
手数料無料、口座維持費やロスカット手数料も無料!
モバイル&スマートフォンでお取引も快適!
有名ブロガーやアナリストによる無料Webセミナーは毎月開催!
新規口座開設キャンペーンも実施中!
みんなのシストレ・みんなのオプションと「自動売買」「バイナリーオプション」も一つの口座で取引可能。

SBI FX

業界最狭水準!驚きのスプレット幅!
米ドル円スプレッド0.27銭と業界最狭水準
※1,001〜1,000,000通貨注文まで
FXでは珍しい1通貨単位から取引ができる!
1回の発注で1000万通貨まで可能!
様々な投資スタンスに合わせたお取引が可能!
金融業界でも信頼の厚いSBIグループ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました