FXのスプレッドとはどういったものなのか?FX取引の手数料?

お金イラスト2FX(外国為替証拠金取引)
スポンサーリンク
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

FX取引では取引手数料が無料であることが標準となっています。

しかし、FX取引に際して一切コストが掛からないというわけでありません。

FX取引のスプレッドとは

スプレッドとはFX取引をする際の売値と買値の差のことです。このスプレッドが狭ければ狭いほど取引に掛かるコストが低いことになります。

スプレッドはFX取引の目に見えて分かりやすいコストとなるので、各社が競うようにスプレッドの差を狭めていて現在ではかなり安くなっています。

 

みんなのFXホームページ HPより

スプレット

FXでは、通貨ペアを売る際に適用される「Bid」と、通貨ペアを買う際に適用される「Ask」の差額がスプレッドとなります。たとえば、米ドル/日本円の「Bid」が109.404円であるのに対し、「Ask」が109.407円といった具合です。

 

上の図ではスプレッドが0.3銭となっています。この0.3銭がFX会社の利益となってます。FX取引では取引手数料は無料ですが、このスプレッドの差額分をFX会社に支払っているとういう考え方ができます。

FX取引では、この0.3銭が取引した瞬間にマイナス(含み損)ということになるので、投資家は取引した瞬間は損した状態から始めることになるわけです。

 

通貨ペアによってスプレッドは変わる

スプレッドの設定は通貨ペア(取引通貨)によって変わります。ほとんどのFX会社では、ドル/円のスプレッドが最も低く設定されていてます。

主に安定性のある先進国通貨はスプレッドが狭い(安い)傾向にありますが、政治、経済的に不安定要素の高い新興国通貨はスプレッドが広い(高い)傾向にあります。

 

スプレッドは原則固定

スプレッドは通常は最低値で原則固定となっていますが、場合によってはスプレッドの値が広がることがあります。

スプレッドが広がる原因には様々要因がありますが、日本時間の早朝の時間帯ではスプレッドが広がっていることがよくあります。米国の経済指標が発表された後も取引が殺到しスプレッドが広がることもあります。(特に雇用統計)

また、取引参加者が少ないタイミングで為替相場が大きく動くと取引が約定できず、スプレッド極端に広がる場合があるので注意が必要です。

〇〇ショックなどと言われるようなことが起こるロスカットや追証が発生し破産者が出てネット上でも話題になります。※(この場合はスプレッドが原因というわけではないですがスプレッドが広がる例えとしてあげています)

スプレッドは狭いことはもちろんのこと、安定していることも重要なのです。FX会社のシステムよってスプレッドの広がり方には違いがるのでいろいろなFX会社を試してみるのもいいでしょう。

 

スリッページとは

スリッページもスプレッドの広がりと同様に為替相場の参加者の少ないときや為替の急激な変動の際に起こりやすい現象です。

スリッページとは、為替相場の変動で注文時に指定したレートからズレて取引が約定してしまうことを言います。意図しないレートで約定してしまうと思わぬコストを支払うことになり、その後のフォローも大変なのでスリッページの対策をしておきましょう。

スリッページの対策としては、FX会社の取引設定で投資家がどの程度スリッページを許容するのか設定変更できるので必ず設定しておくことをお勧めします。

 

まとめ

FXを始める時はスプレッドの狭さに注意が行きがちですが、スプレッドは安定していることも重要です。FX会社によってスプレットの開きにも差があります。

自分がよく取引する時間帯にスプレッドが安定しているFX会社を選びましょう。

また、FX会社には約定力も必要です。

この約定力が強い会社はスリッページが起こりにくいので取引実績が多く約定力のつ用意会社を選びましょう。

FX取引は少額で始められるうえに取引コストも比較的安いのが特徴です。

今回はFX取引のコストについて解説しましたが、FX取引のその他の特徴としてはスワップポイント、レバレッジがあります。

 

 

 

■全てが高スペック。FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
①FX業界最狭水準のスプレッド
②初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」
③カスタマーサポートも充実で初心者も安心
「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」
④安心安全の『全額信託保全』導入済み
「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」
⑤業界初!『時事通信社』ニュース配信充実の為替情報でFX取引の参考に

ドル円100万円キャッシュバック

ドル円スプレッドは業界最狭水準の『0.2銭』でご提供!
ユーロ円、ポンド円、豪ドル円など主要通貨スプレッドも業界最狭水準!
手数料無料、口座維持費やロスカット手数料も無料!
モバイル&スマートフォンでお取引も快適!
有名ブロガーやアナリストによる無料Webセミナーは毎月開催!
新規口座開設キャンペーンも実施中!
みんなのシストレ・みんなのオプションと「自動売買」「バイナリーオプション」も一つの口座で取引可能。

SBI FX

業界最狭水準!驚きのスプレット幅!
米ドル円スプレッド0.27銭と業界最狭水準
※1,001〜1,000,000通貨注文まで
FXでは珍しい1通貨単位から取引ができる!
1回の発注で1000万通貨まで可能!
様々な投資スタンスに合わせたお取引が可能!
金融業界でも信頼の厚いSBIグループ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました